『希望が死んだ夜に』展開書店63&『境内ではお静かに』展開書店その53 文苑堂書店新湊店

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介していく連載。その53は、文苑堂書店新湊店さん。富山にあるお店です。「作家の家の本棚を展開する」という企画(これまで額賀澪書店、天祢涼書店、尼野ゆたか書店があり)でもお世話になっている本屋さん。

「天祢涼書店」オープン!


『七夕祭りの事件帖』の展開写真をツイートしていただいたのですが。

表紙でかっ‼︎Σ(・□・;)

イラスト、デザインともに最高レベルでかわいい『七夕祭りの事件帖』の表紙ですが、ここまで拡大して使ってもらっている例はなかなかないんじゃなかろうか……。もはやポスターだ。うれしい!

1作目『縁結び神社の事件帖』も合わせて展開いただいている上に、『希望が死んだ夜に』も一緒。しかも、よく見ると『希望が〜』の単行本版もある! ポップもつけていただいているし、うれしすぎる……。スタッフさん、ありがとうございます!

『境内ではお静かに』シリーズは好評発売中。『希望が死んだ夜に』も重版出来です。販促物もいろいろあるので、展開ご希望の書店さんは、お気軽にご連絡くださいm(_ _)m

販促物については下記参照。

『希望が死んだ夜に』重版出来&『あの子の殺人計画』進捗状況