ブックポート中野島店で『希望が死んだ夜に』が〝祝福〟されてます!

昨日「しばらくネットから離れる」という記事をアップしたばかりなのになんですが、お世話になっているブックポート中野島店のスタッフさんから拙著の展開写真をいただいて感激したのでアップさせてもらうっ!

まずは文庫コーナーを入ってすぐのところにある「天祢涼コーナー」。まだ暑い日が続いているので、雫ちゃんが打ち水中とのこと。棚をどーんと使っている上に、

平台にこんなに! しかも『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』『陽だまりに至る病』『彼女が花を咲かすとき』の特別ポップがそろい踏み! どのポップも素敵だと改めて感動。

アマ・あまトリオたちはまだお月見している中。かわいい。

『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』はサイン本がまだ若干在庫あります。あの神永学さんが絶賛してくれたので、クオリティーは間違いないよ!

文庫コーナーから離れて、入口から見て左側の壁際には。

文春文庫 秋100ベストセレクションを展開中。よくよく平台を見ると……。

『希望が死んだ夜に』が祝われてる

秋100に選ばれただけでもうれしいのに、まさか祝ってもらえるとは。しかも大々的に展開いただけるとは……(≧ω≦。) これは「旅に出ます」と書いた翌日に帰ってきても許してもらえるでしょう! スタッフさん、ありがとうございますm(_ _)m

ブックポート中野島店では、天祢涼のサイン本にお名前を書きますサービスを実施中。もちろん、『希望が死んだ夜に』も対象です。申し込みと受け取りで2回お店に行く必要がありますが(通販はしていないし、サイン本にするまで数日いただきます)、ほしい人はぜひ!

天祢 涼
おかげさまで、『希望が死んだ夜に』のサイン本を置いてくれているお店もだいぶ少なくなってきたようなのです。