Runovel(produce by 文学YouTuberベル)のパーカーを入手(前編)

『希望が死んだ夜に』のポップにご登場いただいたこともある文学YouTuberベルさん。本の紹介をしてくれる、大変ありがたいYouTuberです。以前、オンライン対談したこともあります。はい、単なる自慢です(笑)。

そのベルさんがプロデュースしたアパレルブランドRunovel(ルノベル)。「身に着けて本を開くと一段と味わい深い読書体験になるアイテムを発信」という「Reading is Cool」がコンセプトだそうです。こちらに動画もあがっています。

ただいま、パーカーが発売中。メンズ・レディース共用で、色はレッド、ベージュ、ブルー、ブラックの4色(数量限定につき、2022年2月22日現在レッドは完売)。

そして、我が家にこの度、

届きました、Runovelのパーカー

箱が立派すぎてびびった……というか、これ、ただの箱じゃない。

本です

使わない化粧箱は躊躇なく処分する天祢涼ですが、これは絶対に捨てられないやつだ……。

せっかく立派な箱だし、ここはブロガーっぽく「開封の儀」といきたいところですが、興奮してさっさと開けて、パーカーに袖を通しちゃった(笑)。

上記写真も、一回蓋を開けた後に撮影したものです。

パーカーの色や着心地などは後編に書きますが、ベルさんに忖度なく一つだけ。

生地のさわり心地がめっちゃいい (´∀`*)