読者大賞の「ナイス手作り賞」をいただきました

「売り場からベストセラーをつくる!」そんな出版業界を現場から盛り上げていく本屋大賞があるならば、業界に所属していなくても「本が好きすぎて」様々な立場で「読書を盛り上げている」人・事・場を読者側から応援する賞も別にあっても良いのではないか?と考え、同賞は2019年に設立されました。

読者大賞さんの公式サイトより

上記の趣旨のもと創設された「読者大賞」。この度、天祢涼は「ナイス手作り賞」をいただきました。『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』フリーペーパーなどを手づくりしていることを評価していただけたようです。推薦してくださった方、ありがとうございます!

「売ることより新作を書くことに集中したら?」と言われることもありますが、えーと、どっちもちゃんとやってます(^_^;)

それにフリーペーパーをつくったり、ポップをつくったり、書店員さんとやり取りしたりするのは楽しいので、こういう賞をいただけるのはうれしいですね。ありがたく頂戴しますm(_ _)m

この賞は来年も開催されるとのこと。本が好きなみんなは注目だ!