『あの子の殺人計画』関連で最近うれしかったこと2つ

年末のミステリーランキングすべてで20位以内(o>▽<)oという天祢涼史上最も高い評価をいただいている『あの子の殺人計画』。

最近も、うれしいことがありました。

自分よりずっと人気も実力もあって、有名な文学賞の受賞歴&ノミネート歴もある作家さんとメールのやり取りをしたのですが、その際、『あの子の殺人計画』を絶賛いただきました。大変光栄な文面だったので、そのままここにコピペしたいくらい(笑)。

これは本当に励みになりますし、なによりうれしいですm(_ _)m

また、某書店さんから『あの子の殺人計画』の販売数が10冊を超えたというご連絡もいただきました。天祢涼の単行本は、一店舗につき5冊売れれば大ヒットですからね(そもそも5冊も入荷してくれるお店が少ない(^_^;))。その倍の数字にはもう、感謝の気持ちで一杯です。

たくさんの人に応援いただいている本だと、改めて思いました。

『あの子の殺人計画』は、『希望が死んだ夜に』に続く仲田シリーズ第二弾。現在、第三弾『oxygen(仮)』も構想中です。続報を気長にお待ちくださいませ。