広島 蔦屋書店「テレ本ショッキング」で『あの子の殺人計画』など天祢涼の本をご紹介いただきました

広島にある蔦屋書店の文芸コンシェルジュ・江藤宏樹さんが主催する「テレ本ショッキング」。江藤さんが、本の業界にかかわる人と本について話をする動画です。詳細はこちらをご覧ください。

第5回のゲストは、ブックポートの統括店長・成川真さん。最近のオススメ本として、拙著『あの子の殺人計画』を紹介してくださいました。作者が恥ずかしくて心臓発作を起こしそうなレベルで絶賛いただいてます。ぜひご覧ください!

『あの子の殺人計画』のほか、『希望が死んだ夜に』や『境内ではお静かに』シリーズも話題にしてくれています。江藤さんも興味を持ってくださった様子。ありがたやm(_ _)m

こういう動画って、ITが進化した現代ならではですよね。おもしろいです。すてきな企画をやってくれている江藤さんに感謝( ̄^ ̄)ゞ

なお、動画に名前が登場する「謎男爵」。気になったのでYoutubeで検索してみました。成川さんと謎男爵の関係は、ラーメンマン/モンゴルマン、ネプチューンマン/ザ・サムライに類するものと考えよいのでしょうか?(キン肉マンネタですまん)