MedibangPaintを起動させたままだとiPadのバッテリーを喰う?

下記記事は、あくまで「天祢涼の環境では」の話です。また、ちょっと前の話なので、MedibangPaintの現行バージョンでも同じことが起こるか不明。

世間がiPad Pro用のMagic keyboardや新機種の噂で盛り上がっている中、2016年発売のiPad Pro 9.7インチを愛用しているミステリー作家・天祢涼です。Apple Pencilが使いたくて、中古ショップで見かけた際に衝動買いしたローズな子。販促物をつくるのに大活躍してくれています。

iPad Pro 9.7インチ ローズゴールド(ちょっと訳あり)を購入

セルラー版なのでどこでもウェブにアクセスできるので、ちょっとした隙間時間にデフォルトのメモアプリにアイデアを打ち込めるし、とにかく買ってよかった!

天祢 涼
新型コロナのせいでステイホームが続き、セルラー機能を活用できていませんが……(^_^;)


そんな満足感の高かったiPad Proですが、先日から突然バッテリーのもちが悪くなりました。

減る。なにもしていないのに、とにかく減る。ブラウジングしている間にも、みるみる減っていく。

「中古で買ったんだから仕方ないな」とあきらめていたのですが、一晩置いておいただけで30%以上減っているのを見て「さすがにおかしい」と判断。再起動してみましたが効果なし。Google先生に質問しても解決策なし。バッテリーは減り続けます。

落ち着け。この症状が始まったのはいつからだ? そのとき、なにをした? と考えた末に、答えを見つけました。

MedibangPaint

Apple Pencilにも対応しているナイスなお絵描きアプリ。天祢涼の販促物は、最近ほぼこいつでつくっています。

これを入れたころからバッテリーの消費が激しくなっているような? そう思ってホームボタン二度押しでアプリを終了させたところ、症状は噓のように収まりました。

これに気づいてから、MedibangPaintは使用後に必ず終了するようにしています。MedibangPaintを使っていないときでも裏で通信とかしていたのかな? 理屈はわかりませんが、直ったのだからよし! ということで。

同じ症状で悩んでいる人がいたら、ご参考までm(_ _)m

MedibangPaint自体は「無料でここまで使わせてもらっていいの?」とびっくりしてしまうくらい、すばらしいお絵描きアプリです。これからも使っていくつもり。調子に乗ってこんなの描いたりもしました。

キン肉マン落書きの今後について