前回の「タイプライターズ」に『希望が死んだ夜に』がちらりと映っていたそうです

フジテレビで放送されている「タイプライターズ 〜物書きの世界〜」前回放送回で、ある方の本棚に『希望が死んだ夜に』が置かれていたそうです。私は未見なので詳細はわかりませんが、某出版社の人が教えてくれました。

『希望が死んだ夜に』を本棚に置いてもらっていることも、ちらりとテレビに映ったことも(笑)うれしいのですが、こういうお知らせをくれた人がいることもうれしい。

『希望が死んだ夜に』文庫版は、おかげさまで3刷になりました。ありがたいことに、コロナ禍の中でも少しずつ売れ続けている様子。最近は「書店のレジで自分の後ろに並んだ女の子がサイン本を持っている」というレアな体験もしました。

ブックポート中野島店のレジで、後ろに自分のサイン本を買おうとしている少女が並んでいた件


単行本版は初速でとまり、以降は一部の方の間で話題になっただけでした。それがじわじわ広がっているのは、たくさんの人の応援があってこそ。「1年以上推してます!」と言ってくださる、天祢涼とは縁もゆかりもない場所にある書店さんもありますしね(それも複数)。

今回の件で「いろんな人に支えてもらっている」ことを改めて思い出しましたm(_ _)m

……これだけ支えてもらって、将来、「『希望が死んだ夜に』が売れたのはすべて我が力によるものっ!」とか増長し出したら稀に見るバカだな、俺(笑)。