『希望が死んだ夜に』文庫版展開書店6 くまざわ書店南千住店

『希望が死んだ夜に』文庫版を展開くださっているありがたい書店さんを紹介する連載。今回は、くまざわ書店南千住店さん。一年前の5月、作家を30名以上集めるというカオスな伝説の合同サイン会を行った、あの書店さんです。

このサイン会には、天祢涼も参加させていただきました。すごい気がたくさん集まって、南千住がナメック星のようにこわれるんじゃないかと思いましたよ。←ドラゴンボール大好き作家

くまざわ書店南千住店さんの合同サイン会無事に終了しました


その後もなにかとご縁があって応援いただいており、『希望が死んだ夜に』文庫版も展開いただきました。

豆色紙&ベルさんポップ書店員さんコメント入りVer.でどどーんと平積み! いやー、いい言葉ですね、平積みって(笑)。

さらに南千住店さんでは、サイン本も入荷いただきました。数にかぎりがあるので、ほしい方はお早めにどうぞ!

天祢涼の本以外にも、たくさんのサイン本があります。決して大きくないお店で、これだけたくさんのサイン本があるのは珍しいのではないでしょうか。天祢涼がどうこうは別にして、本が好きな人なら一度は行ってみてほしいお店です。

店長さんとはすれ違いが続いていて(苦笑)なかなか会えないのですが、天祢涼も近々うかがう予定m(_ _)m