三洋堂書店の特集ページに『希望が死んだ夜に』が登場

三洋堂書店さんのサイトにアップされた特集「ココロの乾燥を防ぐ! 刺激と感動のオススメ文庫7選」で、拙著『希望が死んだ夜に』をご紹介いただきました。「優れた青春ミステリでありつつ、社会派の強いインパクトを持つ、日本のミステリ史上でも稀有な達成」という、うれしいお言葉をいただいてますm(_ _)m

『希望が死んだ夜に』


7選の中には、参加したアンソロジー『平成ストライク』もあり。7作のうち2作が自分の本みたいだね\(^◇^)/……と浮かれたいところですが、ほかの作品がすごすぎてアワアワしてます。傑作がずらり。この中では自分なんて、七人の悪魔超人で一番格下扱いされてたステカセキングみたいなもんですよ。←キン肉マン大好き天祢涼

天祢涼がそう言いたくなるのもわかるであろう、すごい作品ばかり紹介されています。バイヤーOさんによる紹介文も熱いので、ぜひご覧ください。こちらからどうぞ。

天祢 涼
まじめな話、デビュー前に読んで大好きだった作品と並べて紹介いただけるのは、恐縮だけど光栄なことです。


『希望が死んだ夜に』文庫版は、シリーズ2作目『あの子の殺人計画』と一緒に好評発売中。100冊以上売ってくれた書店さんが10店近くある、仕掛ければ売れる本です。豆色紙やフリーペーパーなど販促物もいろいろあるので、展開いただける書店さんはお気軽にご連絡ください。