『希望が死んだ夜に』100冊突破ゴールデン豆色紙

おかげさまで大変高い評価をいただき、重版もかかった『希望が死んだ夜に』文庫版。なんと100冊以上売ってくださった書店さんが4店舗もあります。

「一つの店舗で100冊以上売れる」というのは、ベストセラーでもないかぎりそんなにはないこと。しかも『希望が死んだ夜に』は、いわゆる文学賞を取ったわけでも、テレビで紹介されたわけでもありません。なのに100冊超……それも4店舗……。これはもう、スタッフさんの熱意と応援のおかげとしか言いようがありません。本当に感謝ですm(_ _)m

その気持ちを形にすべく、100冊以上売ってくださった店舗さんに、こんなものをくってみた。

人呼んで、『希望が死んだ夜に』100冊突破ゴールデン豆色紙

例によって手づくりなので一枚一枚つくりが異なっています。



燦然と輝く「100」という数字! なんと眩い!! 金色に輝くスターも神々しい!!! まさにゴールデン!!!!……折り紙とシールを貼っただけですが(^_^;) でも素材がいいからきれいに見えるよね。

このゴールデン豆色紙は『希望が死んだ夜に』を100冊以上売ってくださった店舗さんに展示いただく予定(あくまで予定です)。「100冊突破!」という販促物をつくる機会はいままでなかったので、ノリノリでつくりました(笑)。

こちらは100冊売ってくださった書店さんにのみ送っていますが、「100冊には届いてないけど、うちの店もかなりの数を売ったから何かほしい」「新しく展開を始めたので豆色紙がほしい」という書店員さんがいらしたら、お気軽にご連絡くださいませ。

『希望が死んだ夜に』文庫版は重版もかかって好評発売中です。豆色紙以外にも文学Youtuberベルさんポップ、フリーペーパーといった販促物もあります!