「本の雑誌」2022年5月号で『陽だまりに至る病』をご紹介いただきました

お世話になっている方から教えてもらって確認。

「本の雑誌」2022年5月号(もう先月号ですね)の「新刊めったくたガイド」のコーナーで『陽だまりに至る病』をご紹介いただきました。選者は古山裕樹さん。表紙写真も一緒に掲載してもらってます\(^o^)/

過去2作と同じテーマを、コロナ禍という現在進行形の現実と重ね合わせて描き出す。題名の意味が浮かび上がる終盤が重く心に響く。

こんな光栄なお言葉もいただいています。タイトルの意味が劇中でわかる系の小説や漫画が大好きなので、うれしく拝読しましたm(_ _)m

仲田シリーズ3作目『陽だまりに至る病』は好評発売中。ときわ書房本店さん芳林堂書店高田馬場店さんではまだサイン本の通販をしてくれてるので(2022年5月4日時点)、ほしい人はぜひ!

『陽だまりに至る病』