『神楽坂つきみ茶屋』3巻拝受

斎藤千輪さんから新刊『神楽坂つきみ茶屋3 想い人に捧げる鍋料理』をいただきました。ありがとうございます。人気シリーズの第三弾です。

運命の「つきみ茶屋」新装オープンまであとわずか。再び盃に封印されてしまった江戸時代の料理人・玄を呼び戻そうと悪戦苦闘する剣士たち。そんな中、剣士の従姉の桃代が訪ねてくるが、なにやら様子がおかしい。なんと桃代には、玄の死別した想い人・お雪の魂が憑依していた!?

裏表紙のあらすじより

キャラクターのかけ合いが楽しいこのシリーズ。新刊を楽しみにしていた人も多いと思います。

ちなみに天祢涼は、千輪さんから3巻の構想を聞いた際、「こういう見せ方もおもしろくない?」とおこがましくも話してみたのですが……採用してもらってるかどうか、どきどきしながら読ませていただきます……と書いておいてなんですが、なにを話したのか覚えてないことに気づいた(^_^;)

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m