『二十面相暁に死す』拝受

ミステリー界のレジェンド・辻真先先生から『二十面相暁に死す』をいただきました。ありがとうございます!

明智小五郎と小林少年の偽者、あらわる!
明智先生の偽者は二十面相だろうけれど、小林くんの偽者は誰だ? 「女の子かもしれない」だって!?
昭和21年春。疎開していた少年探偵団の団員も、少しずつ戻ってきているなか、二十面相の暗躍はやむことがなかった。団員の羽柴くんの家には、明智探偵と小林少年の偽者まであらわれたという。銀座の美術店、名古屋の映画館、私立学園の建築予定地と、神出鬼没の二十面相を、明智は追い詰めることができるのか?そして、「小林少年の偽者」の正体は!?

版元のサイトより

『焼跡の二十面相』に続く「二十面相シリーズ」の第二弾ですね。前作が少年探偵団を読み耽っていた自分の心を鷲づかみにしてくれたので、本作も楽しみです。帯にあるとおり二十面相が死ぬはずありませんが、万が一死んでも、きっと四十面相になって出てきます(笑)。

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m