『東日本大震災後文学論』

南雲堂さんから『東日本大震災後文学論』をいただきました。ありがとうございます。3.11後に書かれた「震災後文学」を扱った重厚な評論集です。

読むのにものすごく時間がかかりそうですが、注目している評論家さんも寄稿してますし、物書きの端くれとして刺激を受けることも多々ありそうなので、少しずつ拝読致しますm(_ _)m

東日本大震災に関しては、ある方から聞いたお話をものすごく書きたいと思っているのですが、なかなかチャンスがなく……あきらめたわけではないので、いつか世に出したいと思っています。
by 天祢涼(あまね りょう)