『Ghost』の表紙デザインもすばらしかった件

来年前半発売予定の天祢涼の新作『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』。先日、イラストレーターさんが描いてくれたラフを見せてもらって「おおっ!」となったのは既報のとおり。

『Ghost』装幀ラフが全部すばらしかった件


さらに、このイラストにタイトルや著者名を載せた「表紙デザインのラフ」も見せてもらいました。

イラスト同様、候補は3つあったのですが、どれもお蔵入りにするのがもったいクオリティー! 自分がベストセラー作家だったら「3バージョンで出したまえ」と命令じたいほどです。注・ベストセラー作家でもそんなことは命じません。

この記事のトップ画像は、天祢涼がMedibang Paint Proというアプリを使ってブログ用に適当につくったものです。実際の表紙とは一切関係ありません。


担当氏はもちろん、イラストレーターさんやデザイナーさんのお力もあって、これまでの天祢涼の本と違う路線で、かつ新たな魅力のある表紙にしてもらえそうです。お楽しみに!……と書いている本人が一番楽しみにしているわけですが。

『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』は2021年前半、星海社FICTIONSより発売予定。幽霊になった初恋の少女を巡る、天祢涼史上最も青春度の高いミステリー。コメディ要素の少ないラブコメです!←ラブコメの定義崩壊