八重洲ブックセンター本店で『希望が死んだ夜に』文庫版の売上400冊突破!(サイン本も追加)

八重洲ブックセンター本店さんの『希望が死んだ夜に』文庫版累計売上数が400冊を突破しました。

もう一度書くぞ。4冊でも40冊でもない、400冊だ。発売1年で400冊……1日1冊以上売れてるってことじゃねーか! すごすぎるわよ!! ありがとうございまする!!!←感激でいろんな言葉遣いが交ざってる

というわけでつくりましたよ、記念豆色紙。

ゴールデン豆色紙400

最初は「ゴールデン豆色紙クアッドコア」と命名しようと思ったのですが、知人から「ばかっぽい」と失笑されたのですなおに「400」をつけました。

販促物は基本的に天祢涼の手づくりです。「こういう販促物がほしい」というご要望があれば、できるだけ対応致します。


昨日はこの豆色紙に加えてフリーペーパーを八重洲にお届けして、さらに『希望が死んだ夜に』『あの子の殺人計画』のサイン本までつくらせていただきました。

通販もやっているそうなので(5000円以上買った人は送料無料)、「サイン本がほしいけど近くのお店にない」という人はぜひご利用ください。こちらから申し込めます。

八重洲ブックセンター本店さん、本当にありがとうございます。こんなに長く、大きく展開いただき、改めて感謝ですm(_ _)m