ブックポート中野島店のあまリスが相変わらずの気遣いさん! そして「あの子たち」のうちわが!!

いつもお世話になっているブックポート中野島店さんから、拙著の展開写真をいただきました。

入ってすぐのところにある平台の写真。近づいてみると……。

『彼女が花を咲かすとき』にお花が! カスミ草だそうです。なんと可憐な……こうしてきれいなお花と一緒に一緒に置いてもらうと、なにやら美術館に飾られているような気がしてきますね(笑)。

何度か書いていますが、『彼女が花を咲かすとき』はいろいろな思い出がある小説なので、こうしてお花で飾って展開いただけるのは大変うれしい。

そして、今月のアマ・あまトリオ&あまリス&すずねちゃんたち。

抱きしめたくなるほどかわいい

「きれいな花手水舎のまわりで仲良く本を読んでいたら、リスがうちわを持ってきた!」というコンセプトだそうです。あまリス……どこまで気遣いさんなんだ……!

ポップに書いていただいたとおり、花手水は『境内ではお静かに』シリーズ3作目『神盗みの事件帖』に出てきます。興味のある人はぜひお読みください。

中野島店のスタッフさん、いつも本当にありがとうございます! またお店にうかがったとき、拝ませていただきますm(_ _)m

それはそれとして。

なにやらかわいい方々がいらっしゃる

ブックポートのマスコットキャラ「にゃんすた〜ず」のうちわです。グッズ展開もされてるし、どんどん目立ってるなあ、この子たち。かわいいから、もっともっと目立ってほしい。

ブックポートの「にゃんすた〜ず」がなんとグッズに!

天祢 涼
ブックポート中野島店では、天祢涼のサイン本にお名前を書きますサービスを実施中。申し込みと受け取りの2回お店に行かないといけないので近隣の人向けのサービスですが、ほしい人はぜひどうぞ。スケジュールにもよりますが、なるべく早く対応させていただいておりますm(_ _)m