『希望が死んだ夜に』展開書店69&『境内ではお静かに』展開書店その62 ブックポート緑園店

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介していく連載。その62は、ブックポート緑園店さん。緑園都市駅のすぐ傍にある本屋さんです。実はブックポート系列店で、天祢涼が唯一行ったことがなかったお店。まさにザ・ファイナル・ブックポート!←なにが「まさに」なのか不明

というわけで、かなりどきどきしつつ2月28日にお邪魔しました。そして店に足を踏み入れた途端、びびりました。

大展開

『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』の展開写真はいただいていたのですが、『七夕祭りの事件帖』と『希望が死んだ夜に』まで……。入口平台をこんなに天祢涼の本で占めていただいていたとは! 鳥居に桜、紙垂に加えて、

「絵馬」にタイトルを一文字ずつ! これ、すごく手間がかかったと思います。こんなに凝ったことをしていただき本当にうれしい。これを喜ばない作家は作家じぇねえ!←個人の感想ですが、たぶん間違ってない

こちらのお店では、下記サイン本を置いていただいています。

  • 境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖
  • 境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖
  • 希望が死んだ夜に


サイン本をつくってから数時間で『縁結び神社の事件帖』のサイン本が早速2冊売れたとのこと。ありがとうございます!