『希望が死んだ夜に』展開書店70&『境内ではお静かに』展開書店その63 ブックポート鶴見店

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介していく連載。その63は、ブックポート鶴見店さんです。1作目『縁結び神社の事件帖』刊行時にもご挨拶して「天祢涼コーナー」もつくってくださっている、最もお世話になっているお店の一つ。

ブックポート鶴見店様にも「天祢涼コーナー」をつくっていただきました!


ありがたいことに、『七夕祭りの事件帖』も展開いただいてます(2020年2月28日ご挨拶)。

入口の棚にどどーん!と超大きく

1作目『縁結び神社の事件帖』と『希望が死んだ夜に』も一緒。さらに『FGOミステリー』と『遊びの時間は終らない』も! いや、もう、なんとお礼を申し上げてよいのやら。

『希望が死んだ夜に』を激推ししてもらっている。

それだけでなく、なんとなんと。

サイン本を大量につくらせていただきました

  • 境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖
  • 境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖
  • 希望が死んだ夜に


上記のサイン本を置いていただいています。大量とはいえ、数にかぎりはあります。ほしい方はお早めに!

ブックポート鶴見店さん、本当にありがとうございます。今回はサイン本ではしゃぎすぎて「天祢涼コーナー」に参拝するのを忘れてしまったので(笑)、また近いうちにおうかがいしますm(_ _)m