『希望が死んだ夜に』展開書店68&『境内ではお静かに』展開書店その61 ブックポート大和店

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介していく連載。その61は、ブックポート大和店。小田急線大和駅の目の前にあるお店。新刊を出す度にうかがっている、めちゃくちゃお世話になっている書店さんです。今回は2月28日にうかがいました。

『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』を上梓したときも大きく展開いただきましたが、続編『七夕祭りの事件帖』もすごいんです。

たくさん積んでもらってる! 鳥居と「画伯」氏が描いてくれた雫も文庫版展開時から続投。さらに、『七夕祭りの事件帖』用のポップもつくっていただきました。水色と笹がさわやか! 「ふ、ふたりの恋の行方やいかに!!!」というコメント、書いた身としてはとってもうれしい。

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』だけでなく、『希望が死んだ夜に』『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』のサイン本も置いていただいています。大和店では『希望が死んだ夜に』をかなりの数売っていただきました。その上さらにサイン本を追加させていただき、本当にありがたいですm(_ _)m

とても活気のある本屋さんなので、小田急沿線の人はぜひ行ってみてください!