『思い出列車が駆けぬけてゆく』拝受

説明不要の大先輩作家・辻真先さんから新刊『思い出列車が駆けぬけてゆく 鉄道ミステリ傑作選』をいただきました。

新婚旅行で伊豆を訪れた、トラベルライターの瓜生慎・真由子夫妻。修善寺発、東京行きのお座敷列車に偶然乗車することになった二人は、車内で大事件に巻き込まれてしまう……(「お座敷列車殺人号」)。他にもブルートレイン、α列車など、いまでは姿を消した懐かしい車輛、路線が登場する、“レジェンド”辻真先の鉄道ミステリから評論家・戸田和光がチョイスした珠玉の12編。

版元のサイトより

辻真先さんと言えば、超がつくほどの鉄道マニア。そのかたが書いた鉄道ミステリの中から、同じく鉄道好きの戸田和光さんがチョイスした傑作選なのです。おもしろくないはずがない。しかも、ほぼ書籍初収録とのこと。期待が高まる……。ありがとうございます!

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m