『拝啓 交換殺人の候』が未来屋書店の千街さんコーナーに選出

未来屋書店(系列のアシーネ含む)各店で毎月実施している千街晶之さんが選ぶ本のコーナー、「千街晶之セレクション」。今月の選出作品は下記のとおり。

というわけで、拙著『拝啓 交換殺人の候』も選んでいただきました\(^o^)/ 

今回の選出作品は、国内ミステリーはすべてメフィスト賞作家のものですね。先日もツイートしましたが、天祢涼はメフィスト賞作家であることに誇りを持っているので、その意味でもうれしい。

千街さんには『週刊文春』の書評でも『拝啓 交換殺人の候』を取り上げていただいており、感謝の言葉しかない。

千街晶之さんから『拝啓 交換殺人の候』の書評をいただきました

千街さん、ありがとうございました。ここ一週間悩んでいたプロットがどうしてもおもしろくならず、自主ボツにしてやる気を喪失していたのですが(唐突にぶっちゃけ)、励みになりますm(_ _)m