ブックポート中野島店のスタッフさんから「境内ぼんぼり」と豆本をいただきました

先日、ブックポート中野島店で、『境内ではお静かに』のぼんぼりが光る(!)という記事をアップしました。

ブックポート中野島店で月下美人が開花!(さらに光が!!)

先日うかがって作り方を聞いたところ、なんと天祢涼のためにつくってくれていたものをいただきました。ありがとうございます!

あの「境内ぼんぼり」が我が家に! 「市販品に『境内ではお静かに』の紙を貼っただけですよ」とさらりと言ってましたが、その発想もすごいし、実際にやってくれるのもうれしいし、ただただ感激!

ぼんぼりの中には、某ガチャガチャの豆電球を入れて光らせているそう。ただ入れるだけだと光が真っ直ぐになってしまうので、しわしわになったビニールを入れて光が拡散するようにしたそうです……って、すげえ! このスタッフさんなら超神と戦うことなく、バベルの塔の最上階まで飛ばしてもらえそうです!!←スタッフさんとはキン肉マン仲間

天祢 涼
自分が書いた本にはどれも大切なのですが、『境内ではお静かに』は重版が見えたところでとまっている状態だし、書いてて楽しいだしなので、応援いただけるのは格別にうれしいのです。

天祢涼の豆本も追加でいただきました\(^o^)/

こちらのスタッフさんを始め、ブックポート中野島店さんにはお世話になりまくってます。おもしろいのはもちろん、売れる本をどんどん書いて恩返ししなくては……っ!