本屋大賞の一次投票で『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』に!

ちょっとばたばたしているので、世間から周回遅れ感が半端ない話題で恐縮ですが。

今年の本屋大賞一次投票で、『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』に投票してくれた書店員さんがいました。「投票者のベスト3を1位3点、2位2点、3位1・5点」として算定する仕組みで4・5点だったので、どんなに少なくとも2人は投票してくれた人がいる計算になりますね。うれしい\(^o^)/

『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』は、正直もっと話題になっていい小説だと思うのですが(苦笑)、現時点における自分の知名度や人気の限界を思い知らされた小説でもあります。でもデビュー初期のころから見てもらってる担当さんに「すごくよかった」と言ってもらったり思い入れはあるので、これからも感想などいただいたらリツイートしていく予定m(_ _)m