TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢に行ってみた

下北沢に新規オープンしたTSUTAYA BOOKSTORE 下北沢に行ってきました。完全にただの客です。最近、積読が危機的な状況なので新しく本を買う予定もありません。

それでも行ったのは、業界にいる者のはしくれとして、書店さんの新規開店がうれしいから。最近は閉店の話ばっかりですしね。

だからこの前、八千代にできた八重洲ブックセンターにも行った。

八重洲ブックセンターフルルガーデン八千代店に行ってきた

TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢は、京王線の商業施設「ミカン下北」の中にあります。本日オープンとのことで人混みがすごかった。おかげで方向音痴だけど場所はわかった。人がたくさんいて、なかなかたどり着けなかったけど、

到着

今日から開店なので当たり前ですが、店内はきれいでした。二階と三階がまるまる店舗なので広くもあります。

二階の半分ほどがコワーキングスペースです。会員登録もできますが、ドロップインも可能。下北沢でノマドしてる人には選択肢が増えてうれしいかも。

本は、新刊や売れ筋を抑えつつ、今村翔吾さんの特集コーナーや、東海エリアに2店舗展開する「草叢BOOKS」の棚があったりしました(「ジモキタ」というテーマで選書をしてた)。今後、こうした「このお店ならでは」の個性が発揮されていきそう。

ちなみに、「新店舗開店!」の熱気に煽られて、積読が危機的な状況なのに『ミミズクと夜の女王 完全版』を買っちゃいました(笑)。

下北沢は、古本屋も含めて書店がたくさんあるんですよね。あまり下北沢で降りることはないのですが、どのお店も盛り上がるといいなあ。

天祢 涼
TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢さん、開店おめでとうございます。小田急沿線に住む者として、今後の発展をお祈りしておりますm(_ _)m