『ミステリーは非日常とともに!』『文人墨客』7号拝受

南雲堂から未須本有生さんの新刊『ミステリーは非日常とともに!』をいただきました。いつもありがとうございます。

ファンとの交流会を豪華客船で行う企画を受けたミステリー作家の高沢のりおだが、クルーズ中に客船にまつわるトリックを二社分作らなくてはならなくなった。高沢は友人でかつて航空機に関わっていた倉崎に同行をたのみ、彼の工学的な知識に頼ろうと考える。高沢の苦難の旅が始まる。

念願の旧いBMWを手に入れた映像作家の深川は友人たちに自慢するためドライブに誘う。旧いクルマ特有の問題に悩まされながらも楽しんでいる深川だが、友人の警察官僚・園部からクルマに関する謎を相談される。

版元のサイトより



また、文人墨客から『文人墨客』7号をいただきました。ありがとうございます。

『文人墨客』は「本を愛する全ての人を応援したい」というコンセプトのもと発行されている文芸誌です。冒頭には細谷賞についても掲載されています。天祢涼は昨年、『あの子の殺人計画』を第3回細谷賞の一冊に選出していただきました。

『あの子の殺人計画』が細谷正充賞を受賞

『文人墨客』については公式サイトをご覧ください。