『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』が今週の八重洲ブックセンター本店ランキングで正真正銘の1位

今週の八重洲ブックセンター本店の文芸書ベストセラーランキング(2021年2月14-20日)で拙著『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』が1位でした。事実上でも実質でもない、正真正銘の1位です。証拠写真もあります!

スタッフさんからいただいた写真


こういうランキングに関してはあまりはしゃがないようにしているのですが、今回は違う、はしゃがずにはいられない\(^◇^)/


八重洲ブックセンター本店さんのランキングには何度か入ったことがあるのですが、最高位は3位。もちろん、これだけでも充分ありがたくはあります。でも、やっぱり一度は「1位」になりたい気持ちがありましたからね。本当にうれしい。〆切があってビールかけできないのが残念!←〆切がなくてもできません


八重洲の客層と星海社FICTIONSは合致しないと(一方的に)思っていただけに、驚きもしました。サイン本の通販をしていただいていることも大きいでしょうね。スタッフさん、ありがとうございます。

もちろん、買ってくれた人たちにも御礼申し上げますm(_ _)m


八重洲ブックセンター本店では『Ghost ぼくの初恋が消えるまで』のサイン本を作者お手製フリーペーパー同梱版で通販中。文庫化が決まったため販売終了となる『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』も刊行時の掌編(友風子さんのイラストつき)同梱版で通販しています。『希望が死んだ夜に』『あの子の殺人計画』など、ほかの拙著のサイン本もあり。ぜひサイトを覗いてみてください。こちらです。

芦沢央、佐藤青南、額賀澪(敬称略)たち人気作家のサイン本も通販しているよ!