『境内ではお静かに』展開書店紹介その41 勝木書店福井駅前本店〜Twitterと絡めてなんだかうれしいお話

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている書店さんを紹介していく連載。その41は、勝木書店福井駅前本店さんです。『希望が死んだ夜に』を、スタッフさんがつくった熱いポップと一緒に展開してくださいました。ほかの作家がこんなポップをつけてもらっていたら嫉妬するレベル(笑)。ぜひご覧になってください。

『希望が死んだ夜に』文庫版展開書店28 勝木書店本店


ありがたいことに、『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』も置いていただいています。

数量限定のサイン本。北陸地方で天祢涼のサイン本が手に入るお店はあまりないぞ!というわけで、ご希望の方はお早めに勝木書店さんへm(_ _)m

なお、勝木書店福井駅前本店さんのTwitterアカウントは先日開設されたばかり。上記は2つ目のツイートです。1つ目のツイートは「アカウント開設しました」という挨拶的なツイート。つまり『七夕祭りの事件帖』のツイートが実質一番乗りなのですよ!……いや、「だからなに?」と訊かれると返す言葉もないんだけど、なんかうれしくて(笑)。