サファリオーケストラ2016プログラム

今年も、神奈川や東京を中心に活動しているサファリオーケストラさんの公演プログラムを制作しました。『銀髪少女は音を視る ニュクス事件ファイル』の広告も出しております。

safari2016

団員の方がつくったハガキ

サファリオーケストラ第23回定期演奏会は11月12日(土)、紀尾井ホールで18時半開演予定です(開場は18時)。詳細はサファリオーケストラさんのサイトをご確認ください。

天祢涼は今年も客席のどこかにおります。ドヴォルザーク交響曲第8番という、なかなか派手な曲を演奏するそうなので、いまから楽しみ。

以下、Mac話。

昨年は、OSX10.11(El Capitan)+InDesign CS6でプログラムをつくったのですが、既にAdobeのサポート外であるため、InDesignが挙動不審に。結構手こずりました。

「これはいかん」と、今年は仮想マシン(Parallels)上で10.8(Mountain Lioon)を走らせ、InDesign CS6を起動。CS6は10.8に対応してるし、これなら問題あるまい! と思ったのですが……。

  • shiftキーを使ってテキストを選択したら、文字が勝手に中央寄せになる
  • マウスを使ってテキストを選択したら、勝手にコピーする
  • よくわからんタイミングでレインボーカーソルがくるくる回って動かなくなる

などなど、却って挙動不審になりました。おかげで第一稿をあげるのに余計な時間がかかるはめに。正直、去年の方が楽だった……。

やっぱりCCを買うべきなんでしょうねえ。もう小説はInDesignではなくegword Universal 2とHagoromoで書いてるし、Pixelmatorを買ってからPhotoshopも使わなくなってしまったので、ホストマシンからAdobe系ソフトはアンインストールしてしまったのですが……。

とりあえず「仮想マシン上でInDesign CS6を使うときは注意が必要だよ」という人柱報告でした。

まあ、こんな環境でヘビーにDTPをやっている人なんて、あんまりいないでしょうけどね。by 天祢涼(あまね りょう)