『推理小説年鑑 ザ・ベストミステリーズ2013』

tbm2013

『推理小説年鑑 ザ・ベストミステリーズ2013』(日本推理作家協会・編)に拙作「父の葬式」を所収していただきました。ありがとうございます。

「父の葬式」は全五話から成る連作短編集『葬式組曲』の第一話。第二話以降、餡子さんや新見君側から見た「父の葬式」の裏側や、紫苑社長、高屋敷さんの見せ場もあるので、興味を持った方は『葬式組曲』も読んでいただければ大変うれしいです。

ちなみに自分の作品が冒頭に掲載されているので、「もしや出来のよかった順か!?」と一瞬だけ期待しましたが、冷静に考えるまでもなく著者名五十音順でした。

追記 書店に並ぶのは4月26日前後のようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事が気に入ったらシェアお願いしますm(_ _)m

ABOUTこの記事をかいた人

あまね りょう
講談社のメフィスト賞でデビューしたミステリ作家です。著書に『キョウカンカク』『葬式組曲』『謎解き広報課』ほか。このブログでは仕事情報のほか、MacやiPhoneのネタ、猫写真などをアップしております。