『境内ではお静かに』展開書店紹介その6 オリオン書房ルミネ立川店〜『希望が死んだ夜に』も大量追加

『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』文庫版を展開してくださっている書店さんを紹介していく連載。その6は、オリオン書房ルミネ立川店さん。立川のルミネ内にあるお店です。光文社の担当氏たちと、1月10日にご挨拶にうかがいました。

客としては何度か行っているのですが、作家としての訪問は初めてなので緊張した(^_^;)

写真は2020年1月10日現在

『希望が死んだ夜に』と『境内ではお静かに』が横一列にずらり! 特設棚の一つを天祢涼の本が「占拠」していることになりますね。大作家になった気分(笑)。

パネルとフリーペーパーも一緒に置いていただいています。フリーペーパーは数量限定なのでお早めに!

なお、スタッフさんから「『希望が死んだ夜に』が入荷しない」とご相談いただいたので、その場で希望数等を確認させていただきました。『境内ではお静かに』の件でご挨拶にうかがったのに、他社の本の話をしても「構いませんよ」と言ってくれた光文社のY氏とS氏の心の広さに感謝ですm(_ _)m

その後、無事に入荷したとのこと。


『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』は好評発売中。続編『七夕祭りの事件帖』は2月発売です!