YouTuberブームに我思う

写真素材はfujiwaraさんの作品を拝借しました

最近、YouTubeに進出する人が増えている気がします。小説家仲間だけでなく、よく見ているApple系ブロガーさんもYouTubeを始めました。世の流れですね(しかも面白い動画が多い!)。

というわけで、新しいもの好きの天祢涼もYouTuberに……なるわけがない。

チャンネル登録者が増えるとか増えない以前に、話術に致命的な問題がありますからね。配信したところでなにを言っているかわからなくて、真剣な話をしていても通報されかねません。ちゃんと小説をコンスタントに書き続けていてトークもうまい某作家のことが嫉ましいぞ、この野郎を心から尊敬しています!

万が一やるとしたらVTuberかな。美少女アバターを用意して、変声機を使って、言葉遣いも変えて……この前、こんな記事を書いたから無理でしょうけど。

天祢涼は「お兄さん」……ただし怪しい