iPhone12はほしいけど、購入を躊躇する理由

日本時間の今夜、99%の確率で新型iPhoneが発表されそうです。

天祢涼が使っているのはiPhone7。そろそろバッテリーが怪しいし、大画面でFGOをやりたい(5章開始前でとまっている)ので、今年のiPhone(たぶんiPhone12)はめちゃくちゃほしいです。毎週土曜日に更新している猫写真を楽しみにしてくれている人もいるようなので、いいカメラもほしい!

……なのに、購入を迷っています。理由はTouch ID(指紋認証)が見送られそうだから。

3年前から、Appleは顔認証ことFace IDをiPhoneに導入しています。コロナとは関係なく冬場はマスクをしている(何年か前、ノロウイルスで死にかけてからマストアイテムになった)天祢涼にとって「マスクしていると作動しない認証」は無用の長物。以来、ずっと型落ちの指紋認証iPhoneを使っています。

iPhone12もFace ID一択のようで、With コロナの時代なのに……とは思いますが、Appleとしては「マスクが必要なのは一時的。来年にはいらなくなる」という判断なのかもしれません。これは自分にとって、購入の大きな足枷になります。

だったらiPhone SEを買えばいいのですが、前述のようにFGOをやるために大画面にしたいのと、いいカメラがほしいので躊躇。あきらめて顔認証のiPhoneを買うか……。新型iPad Airのように電源ボタンに指紋認証を採用してくれればいいのに……などといろいろ考えているのですが、新製品を買うときってこういう迷いの時間も含めて楽しい(笑)。

明日の朝起きたらiPhone12の情報が解禁になってるんだなあ。わくわく←夜に弱いので深夜まで起きてるつもりは皆無

2020年10月26日追記・結局買いました。

iPhone 12 Pro ゴールドを入手