『希望が死んだ夜に』展開書店56&『境内ではお静かに』展開書店その43 大垣書店京都駅ビル ザ・キューブ店

『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介していく連載。その43は、大垣書店 京都駅ビル ザ・キューブ店さん。京都駅構内にある、昨年できたばかりのお店……なのですが、既に作家のサイン色紙が多数あって、とてもできたばかりとは思えないです。立地のよさもあるでしょうが、店長さんはじめスタッフの方々のお力とお人柄でしょうね。

来月でオープン一周年とのこと。おめでとうございます!

『境内ではお静かに』にサインさせてくださったスタッフさんもいらして感激(≧ω≦。)


天祢涼もこちらのお店には大変お世話になっております。おうかがいするのは今回が3回目(一度は客として行った)。地下中央改札口を出てすぐのところにあるので、さすがに迷わなくなりました。地下中央改札口にたどり着けるかは五分五分だけどね(天祢涼は超絶方向音痴)。

それはさておき、今回も『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』『境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖』『希望が死んだ夜に』のサイン本を多数つくらせていただきました!

『七夕祭りの事件帖』は発売直後に入荷した分が完売したということで追加。昨年は『希望が死んだ夜に』のサイン本も売り切ってくださいましたし、ありがたいことですm(_ _)m

こんな風に展開いただいてます。後日、色紙もお送りする予定です。いろいろ貼ったり書いたりするので、その場ではつくれないんですよ。ペン一本でちゃんとした色紙を書ければいいのですが、なかなか……(^_^;)

『境内ではお静かに』シリーズは「縁結び神社の事件帖」「七夕祭りの事件帖」ともに好評発売中。重版出来の『希望が死んだ夜に』もよろしくお願いしますm(_ _)m