『希望が死んだ夜に』展開書店48&『境内ではお静かに』展開書店紹介その27 ブックエキスプレス駒込店

『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』文庫版を展開くださっている書店さん紹介。その27は、ブックエキスプレス駒込店さんです。

「ブックエキスプレス」は、JR東日本の駅ナカにある本屋さん。神奈川県民で都内に出ることも多いのでお店を目にする機会は多々ありますが、実は作家としてお邪魔したことは今回が初めて。あんまり「駅ナカ」で展開していただいたことがないんですよね(あるのかもしれないけど自分の耳には入ってこない)。

例外は、店内にコーナーまでつくってくださっていたブックファースト二子玉川店さんくらいではないでしょうか。

ブックファースト二子玉川店様にも「天祢涼コーナー」をつくっていただきました!

未だ閉店は残念でならない。

今回の訪問は、駒込店のスタッフさんが『希望が死んだ夜に』を読んで「ポップをつけて販売してくれている」という情報をいただいたことから実現しました(情報をくださった光文社のSさん、ありがとうございます!)。

というわけで。

『希望が死んだ夜に』『境内ではお静かに』の文庫を一緒に展開いただいています(写真は1月20日現在)。クリックしたら写真が拡大されるので、『希望が死んだ夜に』にいただいたメッセージをぜひご覧ください。熱いコメントに感激です!

『希望』『境内』ともにサイン本もつくらせていただきました。数量限定につき、ほしい方はお早めにどうぞ!

『希望』のサイン本は既に完売したそうです。


初めてブックエキスプレスさんに行くことができたし、スタッフさんにお名前入りでサインもさせていただいたし、感激の訪問でした。ご対応くださったスタッフさん、ありがとうございますm(_ _)m