11月17日、紀伊國屋書店久留米店さんの合同サイン会に参加します&覆面作家の織守きょうや氏参加の理由!の巻

Twitterでは告知済みですが、ブログでも改めて。

11月17日(日)、福岡県久留米市の紀伊國屋書店久留米店で開催される合同サイン会に参加します。

参加作家数、なんと16人! しかも豪華な顔ぶれ!! この中に交じるのは、オメガマンと戦う前に控室で「オラは殺されるかもしれん」とロビンマスクに語ったジェロニモの気分ですが(訳:おそれ多くてびびってる)、せっかくなので楽しんできます(`_´)ゞ

九州の読者さんとお会いできるチャンスもそうはないですしね。

ところで、この16人の名前を見て疑問に思った人もいるのではないでしょうか。前から三番目の名前に注目。そうです。

覆面作家のはずの織守きょうや氏がいる

これには、ちょっとした事情があります。

この合同サイン会は、天祢涼も少しだけお手伝いさせていただき、参加してくれそうな人何名かに声をかけました。そして無謀にも、覆面作家であることを承知で織守さんに連絡してみたのです。

「覆面作家が合同サイン会に来るわけないだろう」というツッコミはごもっとも。でも万が一の可能性はあるし、織守さんはイケメンとして有名なので、だめだとしても「ボクは人前に顔を出してないんだよ。そんなイベントに参加できるはずないじゃないか、ボーイ。HAHAHA!」と笑って許してくれると思いました。なにしろイケメンですからね。←大事なことなので二度書いた

そうしたら、10分もしないうちに返事が来ました。答えは「参加します」。

お声がけしておいてなんですが、いやー、びっくりしましたね。

「ええっ? 来るの!?Σ(゚Д゚;)」

こう叫んでパソコンのモニターに唾液が飛び散りました(本当に)。

当日はなんらかの方法で顔を隠すそうですが、「織守きょうや参加」は間違いではありません。

参加のお礼にキン肉マンのマスクを用意しようと思ったのですが、「むせそう」と却下された。



織守さんは顔を出していないので、こういうイベントに声をかけてもらえないと思っていたとのこと。つまり私は、織守さん本人にも、織守さんファンにも「いいこと」をしたわけです。

というわけで、さあ! 11月17日、織守さんのファンは天祢涼の本も買うんだ! 恩返しだと思って!!……というのは冗談にしても(半分本気だけどw)、これだけたくさんの作家が一ヶ所に集まる機会は年に数度あるかないか。みなさん、ぜひお越しくださいm(_ _)m

11月17日は紀伊國屋書店久留米店で僕と握手!←もはや決め台詞