「CHARADE NEUVE」天祢涼特集号は5月発売!

enquete次号で天祢涼の特集を組んでくださる「CHARADE NEUVE」さん。刊行は5月ころの予定だそうです。アンケートにもお答えしましたが、割と悩みました。

影響を受けた作家って……

こうしたアンケートや取材でよくいただく質問が「影響を受けた作家」。これはいつも考え込みます。以下、質問をいただいたときの天祢涼の脳内(敬称略)。

アガサ・クリスティーは絶対として、ディクスン・カーは影響は受けているけど「あの作風は無理」という意味での影響だし、横山秀夫は影響されているはずだけど、某社の担当さんから「作品が驚くほど似てませんね」と言われたし……。ディヴァインは好きだけど、影響とは違うか? むむむ……。

こんな感じで延々悩んでしまうのです。今回も、ここが一番悩みました。

ちなみに今回のアンケートでは「影響を受けた(好きな)ミステリ作家は?」という質問だったのであげませんでしたが、「好きな作家は?」と訊かれる度に、いつも「遠藤周作先生」と答え損ねています。

大好きなはずなのに、なぜか忘れてしまう……。取材が終わってから「ああっ!」と後悔します。それから芋づる式に文学系の作家さんの名前が出てくる……というのがパターンです。

同じように「ベスト5をあげてください」的な質問も、いつもさんざん迷って、後から「あの作品も好きだった!」と、いろいろ思い出します。

好きなものが多すぎるんですな。

5月の発売が楽しみだ!

そんなこんなで悩みはしましたが、いろいろ訊いていただいて大変楽しかった「CHARADE NEUVE」さんのアンケート。これまでのラインナップを拝見したところ、天祢涼の作品紹介や作品リストも掲載していただけるようです。値段は300〜700円のどこかかな?

これだけ大きく特集していただける機会はそうそうないので、どんな本になるか楽しみです!

ラインナップにあがっている作家さんたちの名前を見る度に恐縮してしまう(^_^;)
by 天祢涼(あまね りょう)