ブックポート中野島店で雫の手に……!

先ほど、ブックポート中野島店で『葬式組曲』を大展開いただいているという記事をアップしましたが、もう一つ記事をアップ。文庫棚の天祢涼コーナーに、『境内ではお静かに』ヒロインの巫女さん・久遠雫がいます。

近づいて見てみると……。

あまおとあまこが雫の手に! かわいいよう(o>▽<)o

あまおとあまこが登場する『境内』番外編はこちらからどうぞ。

よく見ると、雫は右手に紅葉の枝を握ってますね。これ、友風子さんが描いてくれたイラストでは柄杓を持ってたんですよ。すごくきれいに切り抜いて、自然に見える。足許に草むらと灯籠があるのも凝ってる。

しかも、この灯籠は。

光る

「世界最高のQRコード」も引き続き置いてくれているし、ありがたいかぎりですm(_ _)m

最近はシリアス路線の小説ばかり書いてますが、早く書きたいぞ、境内シリーズ4作目『神降ろしの事件帖(仮)』!