辻真先さんから『アリスの国の殺人』をいただきました

ミステリー界のレジェンド・辻真先さんから『アリスの国の殺人』をいただきました!

コミック雑誌創刊に向けて鬼編集長にしごかれる編集者の綿畑克二。ある日、行きつけのスナック「蟻巣」で眠りこけ、夢の中で美少女アリスと出会う。そして彼女との結婚式のさなか、チェシャ猫殺害の容疑者として追われるはめになった。目が醒めると、現実世界では鬼編集長が殺害されており、ここでも殺人の嫌疑をかけられてしまう。二つの世界で無実を証すために事件の真相を追うことになった。日本推理作家協会賞受賞の長篇ミステリー。

版元のサイトより

第35回日本推理作家協会賞受賞作にして、1990年に刊行された文庫の新装版ですね。拝読していなかったので楽しみです。ありがとうございますm(_ _)m

天祢 涼
辻さんは、定期的に新刊を出されるし(しかもそれが評価され続けている)、過去の名作も新装版で刊行されるし、本当に「すごい」の一言。自分にとっては憧れであり、永遠に届かないけれど追いかけたい目標でもあります。
hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m