iPhone 12 Proを半年使ってみた雑感

iPhone 4s以来、久々に発売直後に購入したiPhoneとなったiPhone 12 Pro(ゴールドモデル)。公私に書かせない相棒として、いつも傍に置いています。発売直後にはFGOが全画面表示に対応してなかったし、「自分の使い方なら無印モデルでよかったんじゃ?」と思うこともありましたが、いまではProモデルにしてよかったと思ってます。

これまでiPhoneは3GS→4s→5s→7と使ってきましたが、個人的には歴代最高モデル。以下、半年使ってみた雑感です。

Proモデルのカメラはいい

前述のように無印モデルでよかったんじゃないかと思ったこともありますが、無印とProモデルにはカメラ性能に差があります。通常の撮影ならそんなに変わらないのですが、Proモデルは望遠カメラがついているのが大きい。天祢涼は毎週、猫写真をアップしているのですが、近づいたら逃げてしまうお猫さまの写真も望遠レンズならばっちり撮れます。

望遠だと少々画像が粗くなりますが、撮れないよりずっといい。これだけでもProモデルを選んでよかったです。

ずっと手に持っていたい

これはProも無印も変わらないのですが、とにかく持ったときの感触がいい。iPhone 7は角が丸いラウンド型で、それはそれでよかったのですが、自分は5sまでのような角が四角いスクエア型の方が好きなんですよ。手にしたときしっくりくるし、単純にこっちの方がガジェットっぽい……個人の見解ですが(笑)。

iPhone 12 Proを初めて手に持ったときは、適度な重みと手に馴染むスクエア型に、「おお!」とちょっと感激すらしました。さすがにいまはやってませんが、入手当初は無意味に握りしめてにこにこしていた←ちょっとヤバい人

マスク着用時のFace IDはそんなに苦にならない

いろんなレビューで目にするのが「マスクをしているせいでFace IDが作動しない」問題。まだまだ続くコロナ禍、マスクなしの生活は不安だし、周囲にコロナを感染させることにもなりかねません。でもマスクをつけているとFace IDが作動しない。いちいちパスコードを打つのは面倒。

もちろん、そのとおりなのですが、天祢涼の場合はそんなに苦にしてません。

もともと指紋が薄いのか(?)、Touch IDが作動しなくてパスコードを打ち込む習慣がついてたんですよ。なので、「Face IDが作動しない→パスコードを打つ」の流れもこれまでどおりと言えばこれまでどおり。iPhone 13ではディスプレイ内蔵型指紋認証が搭載されるという噂ですが、自分の指紋を感知してくれる気がしない(^_^;)

Apple Watchと組み合わせればFace IDでも認証されるようになるらしいけど、手首に汗疹ができやすいので腕時計はしないしなあ。なので、ひとまず現状維持でOK。


結論 いまのところ不満なし

「Appleからなにかもらったのか?」と疑われそうなくらい絶賛しかしていませんが、本当に気に入ってます、iPhone 12 Pro。まあ、少々お高いと思わないこともないけど(苦笑)、自分の用途に最適なiPhoneだし、これからもガシガシ使っていくつもり。

すばらしいガジェットだよ、iPhone 12 Pro!