『グルメ警部の美食捜査』拝受

斎藤千輪さんから新刊『グルメ警部の美食捜査』をいただきました。1月に講談社文庫から新刊を出したばかりなのに……筆早っ!

事件と食事、どっちが大事なんですか!?
美食ブログに隠された謎、大食いYouTuberの意外な秘密……
「ビストロ三軒亭」シリーズの著者が贈る、飯テロ描写満載の、グルメ警察小説。

大食いチャレンジに失敗したものの、お金を持っていなかったカエデは、居合わせた久留米斗真に救われる。彼は警視庁所属の警部で、カエデは運転技術を見込まれ、そのお抱え運転手となった。捜査と言いながら、高級レストランや美食家が集まるパーティーに行ったりするばかりの久留米にカエデは驚くが、不思議とそれが事件解決の手掛かりとなり……。おいしいものと謎が絡み合う連作ミステリー。文庫書き下ろし。
版元のサイトより)

作者お得意のグルメ物ですね。「美食捜査」というからミステリーとしてもしっかりしている様子。楽しみに読ませていただきますm(_ _)m


ちなみに斎藤千輪さんはリサーチも兼ねていろんなお店に詳しくて、美味しいところに連れていってくれたこともあります。コロナが収まったら、またお店を教えてもらいたい。というわけで早く収まれ、コロナ!

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m