森川智喜さんの新刊『死者と言葉を交わすなかれ』拝受

森川智喜さんから新刊『死者と言葉を交わすなかれ』をいただきました。

不狼煙さくらは探偵・彗山小竹との浮気調査中に、調査対象の死に遭遇。一見病死だが、しかけた盗聴器からは“死者との会話”が流れ出してきた!? これは自然死か、死者の呪いなのか……。旧知の警察官に興信所廃業の脅しをかけられるなか、真相を追う二人は予想だにしない悪意に出遭う──。デビュー二作目にして本格ミステリ大賞を受賞した天才に、あなたは絶対に騙される。


森川さん、ありがとうございます!

U-NEXTで買った後だったけどな

写真右はKindleじゃなくてBOOX。中国メーカーonxyがつくっているe-inkのAndroidタブレットです。Kindleも使ってるけど、リアル書店だけでなく国内電子書籍店も応援したくて買いました(セールを頻繁にやっているのでお得なこともある)。e-inkなのでタブレットより目が疲れず読書できます……使い勝手に癖があるのでガジェットオタク向けのアイテムですが(^_^;)


というわけで我が家には、『死者と言葉を交わすなかれ』が紙と電子の両方あります。

既に読了したのですが、おもしろかった。「死者との会話」を巡る二転三転した推理の末に明らかになる真相。明後日の方向から降ってくる上に、ぞっとします。さすが本格ミステリ大賞受賞者、しっかり騙してくれました。

三途川シリーズではないけれど、森川ファンは確実に楽しめるでしょう。

hontoは丸善、ジュンク堂、文教堂、戸田書店などが加盟しているサービス。honyaclubは日販が提供している、e-honはトーハンが提供している加盟書店に本をお取り寄せできるサービスです(自宅への配送も可)。Amazonと紀伊國屋書店は説明不要ですね。愛用している書店さんがある人は、ぜひご利用ください。

上記サービスに応援書店さんがない人は、レジで公式サイトを見せて直接ご注文をm(_ _)m