「小説推理」2020年8月号に『あの子の殺人計画』の書評をいただきました

6月27日発売の「小説推理」2020年8月号に『あの子の殺人計画』の書評をいただきました。選者は香山二三郎さん。「今月のベストミステリー」認定していただいています。大変光栄ですm(_ _)m

「容易に先を読ませない」「本格ミステリーと社会派の警察小説を独自に融合させた快作」などありがたいお言葉もいただいています。

明日で『あの子の殺人計画』は発売6週間。ここまで週に一度以上のペースで書評をいただいています。SNSでの口コミも続いています。発売後すぐにここまで反響があったのは、自分史上初めてのこと。

こんなに高評価なんだから、なんとかして重版までこぎ着けたい!という思いはあります(何度も書いているとおり、売上がすべてではありませんがプロである以上、売上は重要な評価軸なのです)。

販促物もいろいろつくったので、展開いただける書店さんはお気軽にご連絡くださいませ。

天祢涼お手製なので、タイミングによっては発送まで時間がかかることがあります。ご了承ください。