『希望が死んだ夜に』文庫版展開書店29 TSUTAYA中万々店

『希望が死んだ夜に』文庫版を展開くださっている&くださっていた書店さんを紹介していく連載。29回目の今回は、TSUTAYA 中万々店さん。高知県にあるお店です。

ちなみに天祢涼は、四国には行ったことがない。


こちらの書店員さんが『希望が死んだ夜に』を読んでほめてくださり、ベルさんポップにもコメントをくださって、ご自身でもポップをつくってくださったのですが。

美しすぎるポップが現れた

宝石みたいですよね、このポップ。何度見てもほれぼれとため息をついてしまう……。見た目の美しさだけでなく、コメントも鋭くて胸を抉ってきます。これ、俺の本のポップなんだぜ!(自慢)

このポップをつくってくださった書店員さんは、社内で表彰されてしまうくらいすごい人。天祢涼も表彰して差し上げたい……いや、自分の場合、なんの表彰か不明ですが(^_^;)

『希望が死んだ夜に』は、本当にたくさんの方に応援いただいています。ありがたいですm(_ _)m