「読書のいずみ」で『銀髪少女は音を視る』を紹介していただきました

dokusho_izumi147全国の大学の書店等で配布されている「読書のいずみ」No.147(2016年夏号)で、『銀髪少女は音を視る ニュクス事件ファイル』を紹介していただきました! 特集「音楽とともに」で、音にまつわる本の一つとして掲載されております。

このシリーズは若い読者さんに読んでほしいと思って書いているので、こういう雑誌で取り上げていただけるのは大変うれしい。ありがとうございました。

『銀髪少女は音を視る ニュクス事件ファイル』

ずっと書き損ねておりましたが、『銀髪少女は音を視る』はおかげさまで売上好調。2作目も進めております。

現在、『銀髪少女〜』とはまったく別種の「現代社会を舞台にしたシリアスなミステリ」、コードネーム『アルバトロス』に取りかかっているので詳細をお伝えできる状態ではないのですが、音宮美夜が活躍するミステリも書いております。もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

12作目『アルバトロス(仮)』執筆中

『ニュクス2』『アルバトロス』と同時並行で、ライト本格ミステリー『探偵ファミリーズ』の連載も終盤戦に突入。執筆三昧の毎日で本当にありがたいです。by 天祢涼(あまね りょう)