『もう教祖しかない!』書評(「オール讀物」12月号)

all1412「オール讀物」(文藝春秋)2014年12月号に掲載の、大矢博子さんの「ミステリー、今年はこれを読め」にて、拙著『もう教祖しかない!』を取り上げていただきました。大矢さんには以前、ラジオでも紹介していただき、ありがたいかぎりです。

それにしても一緒に取り上げられている作品が、すごい作家さんのものばかりで恐縮。あの方やこの方と同じページに名前が載っているだけで、ミステリ者としては幸せです。