新型iPhone発表。ほしいのはX!……けど、ちょっと迷う(egwordに関する妄想もあり)

Appleが9月12日(アメリカ現地時間)、新製品を発表しました。iPhone10周年モデルとなるiPhone X(テン)やiPhone 8シリーズ、Apple Watchの新作など盛りだくさん……事前にリークされていたのでサプライズは皆無でしたが。

詳細はニュースサイトで報じられているので割愛して、個人的に今年はiPhoneを買い替えるつもり満々です。3年以上使っているiPhone 5sはまだまだ動くのですが、もっといいカメラがほしいんですよ、猫写真家としては。毎週土曜日、猫写真をアップしてますからね!

この記事を書いている天祢涼の職業は、一応ミステリ作家です。

iPhone 5sのカメラは800万画素。8 PlusとXのカメラは1200万画素。しかも広角や望遠までついている。これはもう買い替えるしかない。8 Plusは5.5インチ、Xは5.8インチですが、Xはホームボタンを廃止して全面ディスプレイになったので8 Plusより小さい。私は手が小さいので、これは地味に重要です。

というわけで今回のiPhoneはX一択! 多少高くてもOK!!……のつもりだったのですが。

カラーがシルバーとグレーかない……これ、少し待ったら新色が追加されそうじゃない? さんざん噂になっていたブラッシュゴールドも発表されなかったし、7のときは半年後にREDモデルが追加されたし。

自分の好きな色は赤。2017年9月現在、このブログもメインカラーを赤にしております。だからiPhoneも赤にしたい! というわけで、少し様子見して、当面は5sを使い続けようと思ってます。心配しなくても製造数が少ないから当面手に入りそうにないよね、X

なお、iPhoneの陰に隠れがちですが、次期macOSであるHigh Sierraのリリース日も発表されました。9月25日だそうです。egword Universal 2が動かなくなるのでスルーするつもりだったのですが、物書堂さんの力で奇跡の復活を遂げたので今回もアップデートします。

誰も予想しなかった復活! 物書堂さんがegword Universal 2の開発継続を発表!!

2017.09.05

物書堂さんはHigh Sierraに対応させるべく、egword Universal 2を改修してくれています。逆に言えばHigh Sierraがリリースされるまで無理に出す必要はないわけで、egword Universal 2.1のリリースは最短でも9月25日になりそう。ただし、お一人で作業されているそうなので、改修にどれだけ時間がかかるのかわかりません。High Sierraがリリースされてから何ヵ月も経ってから出ても不思議ではない。

でも、High Sierraリリースと同時に「待たせたな!」と颯爽とegword Universal 2.1がリリースされれば超かっこいいと思うので、9月25日発売を期待しております。

期待というより妄想してあれこれ楽しんでいるだけであって、なんの根拠もない。ちなみに、本当に同時リリースされても、macOSのアップデートは毎回1、2ヵ月様子を見てからやっているので、すぐにHigh Sierraにアップデートすることはない……って、無責任な妄想だな(笑)。