「あとがきのあとがき」(『メフィスト』2013Vol.1)

mephisto201301『メフィスト』(講談社)2013Vol.1にエッセイを寄稿しました。「あとがきのあとがき」のページで『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』について書いています。「なぜ2011年の『メフィスト総選挙』で最下位だった『国会議員・漆原翔太朗』が単行本化されたのか」の秘密が遂に明らかに!……って、覚えている人はあんまりいないかもですが。

なお、メフィスト賞受賞作は、4月に第47回『眼球堂の殺人〜The Book〜』(周木律さん)を皮切りに、5月に第48回『天国の方角(仮)』(近本洋一さん)、6月に第45回『図書館の魔女』(高田大介さん)と3ヵ月連続で刊行されるそうです。