「書店訪問〜大阪篇」終了

osakast

18日は大阪の書店を訪問、書店員さん達にお会いしてきました(敬称略)。

●ブックスタジオ
緊張の第一店目。「入荷してすぐに売れましたよ」とうれしいお言葉をいただいて感激する。天祢涼作成のフリーペーパーはレジに置いていただけるそうです。

●ブックファースト梅田2階店
「初回入荷分が売り切れたので追加で注文しました」と、これまたうれしいお言葉をいただく。ポップやフリーペーパー等宣伝物は使っていただけるとのこと。
ちなみに講談社の販売担当T氏からは「梅田3階店と間違えないように注意」と云われていたのですが、いくら探しても3階店が見つかりませんでした。というより梅田駅3階に通じる階段が見つからなかったのですが……え? なにか勘違いしてる、自分?

●紀伊国屋書店梅田本店
こんな感じで著書にサインさせていただきました。フリーペーパーも置いていただけるとのこと。「次回作では●●しましょうよ!」とアイデアまで頂戴しました(うれしい)。

●ブックファースト梅田店
Google Mapsで打ち込んでも見つからず軽く焦る。到着後その話をしたところ、ちょっと前に店舗名が変わったそうで、Googleさんの更新が追いついていないようです。ご挨拶後、サイン本を置かせていただきました。

●ジュンク堂書店大阪本店
なぜか『セシューズ・ハイ』とは直接の関係がない話で盛り上がる。サイン本を置かせていただきました。また、近々行う予定の文芸書フェアに『セシューズ・ハイ』を加えていただけるとのことです(感謝)。

●旭屋書店なんばCITY店
地下鉄で行ったところ、「なんばCITYに行くには一度地上に出なくてはならない」という怪情報に惑わされ、雨の中を延々さまよう。やむなく数分遅れる旨を電話。なんとか到着して、サイン本を置かせていただきました。フリーペーパーも置いていただけるそうです(ご迷惑をおかけしました)。

●旭屋書店天王寺Mio店
店舗には余裕をもって着いたのに文芸書売り場の場所がわからず、結局時間ぎりぎりに。サイン本を置かせていただきました。フリーペーパーも置いていただけるそうです。

●ブックスキヨスク新大阪店
似た名前の違う店舗に行ってしまって数分遅刻(お騒がせしてすみませんでした)。『セシューズ・ハイ』を目立つ場所に陳列していただいておりました。また、ポップを見て「うまく活用する方法を考えましょう」との力強いお言葉をいただきました。

………………………………………………………………………………

書店員の皆様、本当にありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

しかし振り返ってみると、後半に行けば行くほど、到着が綱渡りになってるなあ。大阪の友人から「梅田の地下街はカオス」と云われていたのですが、そこを抜けて難波に移動後、油断が生じたのかもしれません。